院長ごあいさつ
greeting

皆さまこんにちは、
「ファミール産院きみつ」の院長の長田久夫です。
長く母校の千葉大学で産科診療に携わってきましたが、ファミール産院グループの理念に共感して、この4月よりメンバーに加わりました。

君津木更津地域は、私にとって縁の深い土地です。
君津中央病院で新人研修を受け、その後もこの地域の先輩方から多くのことを学びました。
これからは、地域に密着した医療を通して、私の方が皆さまの健康に貢献して行きたいと考えております。

妊娠、出産、子育ては女性の一生で取り分け尊い経験であり、その経験をより充実させるには、お母さんにいつも寄り添う医療が大切です。
当産院では、助産師を中心とした専門スタッフが、どれだけお母さんに関われるかということを追求しています。
さらには、私が大学で学んだ最新の技術を取り入れて、より安全で精度の高い医療を提供しています。

このようにスタッフ一人一人が、「日本一幸せなお産をしよう」を合言葉に、真心のこもった診療を行なっている当産院を、どうぞご利用ください。

ファミール産院きみつ 院長 長田久夫

院長 長田久夫 プロフィール

学歴・職歴
平成3年 千葉大学大学院医学研究科博士課程修了。
順天堂大学医学部付属静岡病院講師、千葉大学医学部附属病院准教授(周産期・母性科)、同病院診療教授、
千葉大学大学院医学研究院准教授(生殖医学)を経て、平成30年4月より、ファミール産院きみつ院長に就任。
同時に千葉大学大学院医学研究院特任教授就任。
資格・所属学会
・日本産科婦人科学会専門医
・母体保護法指定医
・周産期(母体・胎児)専門医
・臨床遺伝専門医
・日本産科婦人科学会(代議員)
・日本周産期・新生児医学会(評議員)
・日本遺伝カウンセリング学会(評議員)
・日本母性衛生学会(評議員)
・千葉県母性衛生学会(理事)
認定インストラクター
・ALSO(産科救急救命の総合教育コース)
・NCPR(新生児蘇生のトレーニングコース)
・J-MELS(一次施設向け産科急変対応のトレーニングコース)
・PC3(高次施設向け産科急変対応のトレーニングコース)
・認定メディカルコーチ(医療者向けコーチングスキルの指導)